『ことのは』とは

グリーフケアネットワークぐんま ことのは

『ことのは』に込めた思い

ありのままの自分の気持ち ココロの言葉=「言の葉」を大切にしかなしみの中にいる誰もが自分を責めたり、1人で抱え込むことのないようグリーフ(悲嘆)に適応するための適切なサポート「グリーフケア」が身近にある地域を目指して活動しています。
ことのはのスタッフは、グリーフケアを学び、またグリーフを抱えていた当事者でもあります。

グリーフを抱えどうしたらよいかと立ち止まっている方と、少しずつ一緒に歩むお手伝いをしていきます。

事務局

事務局は 『NPO法人キッズバレイ』です。

群馬県桐生市で、子育て世代・若者がいきいきと暮らし働くことのできる地域づくりのために活動しています。

2013年より活動している中で、子育て世代が背負っている苦悩は多岐にわたり 中でも両親、夫、子どもといった「大切な人との死別・離別」により、誰にも相談できず苦しみ助けを求められず長期間自分の中で抱えこんで 自分を責め続けている人がいるという現実を知りました。

「離別」においては、2016年より月に1回「ままのWAステーション」というひとり親の会を開催しています。
日々の暮らしで起こるモヤモヤしていること、悩みなどを吐き出せる場です。

みなさんからの悩み・お話を聞くなかで「私たちにも何かできないか?」「少しでも、気持ちを軽くできないか?」と考えていました。そんな折に『グリーフケア』に出会いました。

当団体は「グリーフ」の状態についての正しい理解を広め、同時に地域の関係各団体と連携し優しい社会を目指しています。

名 称 : 特定非営利活動法人キッズバレイ

代表者 : 代表理事 星野 麻実

設立 : 2013年11月

住所 : 群馬県桐生市本町5丁目 東武桐生ビル1階 cocotomo 101

電話 : 0277-46-7486

FAX : 0277-46-7487

HP : http://kids-valley.org